証券会社のランキングは参考になるのか?

金融投資をする場合に証券会社を介して取引を行うことになります。例えば株式投資を行うとして、どの証券会社で口座開設をすればよいのか迷うという人もおられるでしょう。


証券会社を選ぶ際にインターネットや雑誌等のメディアで紹介されているランキングを活用するケースがあります。

素敵な産経ニュースの人気が上昇しています。

証券会社ランキングは、順位の高い順から利用者が利用者や評価が高いということです。

様々な種類のネット証券会社の比較の情報を掲載しませんか。

ランキング上位は、手数料・操作性・情報量など様々な側面で利用者評価が高いという点で決められています。

その中でも、企業規模と手数料の低さが最も重視されるでしょう。

迷わずランキング1位の会社で口座開設をする人もおられるでしょうが、果たしてそれが正しい方法であるかというと疑問もあります。



証券会社は、資産運用のために自身の大切な資金を預けるため、安易に手数料のみで決めることはあまり好ましくはありません。現在、業者間で手数料の低額化やその他のサービスにおいて顧客獲得を狙い、業界での競争原理が働いています。
今後、日本は少子高齢化が進み、証券業界再編となることも考えられます。

企業同士の合併や破たんの可能性もゼロではありません。


株式は担保されますが、投資余力金として預けたお金は企業破たんした場合に戻ることはありません。

選択基準として、企業財務内容を確かめることが大切です。投資家自身の判断となるため、十分な情報量や高いスペックを搭載した会社で口座開設を検討しましょう。